さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2017年05月16日

札幌市在住の貫田桂一(元シェフ)のなばなご飯レシピです。






札幌市在住の貫田桂一(元シェフ)のなばなご飯レシピです。
天の川・菜の花油工房の
露地越冬菜の花を食材に使用しています。

http://blog.gutabi.jp/special011/ ・・・をクリック

05/14大沼・鹿部・松前・江差
レシピ公開!ナバナご飯・・・をクリックしてください。

貫田 桂一 ヌキタ・ロフィスド

[ 得意ジャンル ]料理
[ 職業 ]フードディレクター(元シェフ)
[ 自己紹介 ]
札幌市在住で1960年生まれ。大阪の調理師学校を卒業し、札幌市内のホテルなどで修業。32歳でホテル料理長となり14年間勤めた後、早期退職して2007年、ヌキタ・ロフィスドを設立しました。現在は、講演や食に関する指導・演出をするフードディレクターとして活動中!
2008年北海道洞爺湖サミットで、ロシア政府代表団の料理指導を担当。2015年イタリア・ミラノ万博「北海道の日」で食の総合監修、農林水産省「地産地消の仕事人」、北海道食育コーディネーターなども務めています。著書に「北の料理人」IとII(晶文社)。
特製「コロッケde北海道」シリーズは、コープさっぽろトドックやどさんこプラザで人気です。専門は、ご当地メニュー&特産品の開発指導、食と観光を活かした地域づくりの助言、食育講習などで、「防災・ご当地グルメ」も研究中!






  いつもアクセスありがとうございます。
  ちょこっとひと押しお願いいたします。


道南 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道南情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 環境ブログへ



あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(工房だより)の記事画像
北海道新聞地方版みなみ風(函館支局)に掲載
ナタネ播種4週間目
<よしもと北海道シュフラン2017認定> 国産初・無濾過・振って食べる菜の花油(北海道上ノ国町産100%)
さっぽろ東急百貨店地下1階 健康ショップ21の生一番搾り実演販売2日目が終わりました。
天の川・菜の花油工房通販サイト
江差消費者協会・なたね油搾り体験訪問
同じカテゴリー(工房だより)の記事
 北海道新聞地方版みなみ風(函館支局)に掲載 (2017-09-17 22:18)
 ナタネ播種4週間目 (2017-09-16 21:13)
 <よしもと北海道シュフラン2017認定> 国産初・無濾過・振って食べる菜の花油(北海道上ノ国町産100%) (2017-09-07 22:03)
 さっぽろ東急百貨店地下1階 健康ショップ21の生一番搾り実演販売2日目が終わりました。 (2017-09-02 08:41)
 天の川・菜の花油工房通販サイト (2017-08-22 18:22)
 今日のアマランサス畑 (2017-08-21 20:28)

Posted by おだっちのなたね油 at 21:04│Comments(0)工房だより
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
札幌市在住の貫田桂一(元シェフ)のなばなご飯レシピです。
    コメント(0)